香水の保存の仕方は?

8 2月

使用期間については種類や素材によっても違いますが、香水は使い始めてからおおよそ1年くらいで使いきるのがべストです。
そしてなにより、保存の仕方が重要です。
まず第一に、直射日光があたらないところに置きましょう。
特に、天然素材を使用している香水は変質してしまうことがあります。
第二に、ボトルならフタを、スプレーならキャップをしっかり閉じること。
その上で、温度があまり高くなく一定しているところに保存するのがベストです。
せっかくの可愛らしいビンが見えなくなってしまいますが、できれば箱に入れておいたほうが香水にとっては優しい環境といえそうです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。